先輩社員インタビュー

SMSグループの業務を先輩社員インタビューを通してご紹介します。

鳥巣 陽一 (社員・平成19年入社)

 Q  入社動機を教えてください。

 A  愛知県出身なのですが、当時から京都が好きだったので京都へ移住し、そこで会計事務所を探しました。市原会計事務所の新しいことにチャレンジする姿勢に魅力を感じ、縁あって入社をさせていただきました。

 Q  成功体験を教えてください。

 A  私は主に相続業務をさせていただいていますが、家系の不安に直面した方々に、少しでも安心感をもっていただこうと常々意識しています。「これで安心しました」の声ひとつひとつが大事な成功体験です。

 Q  どんな人と一緒に仕事がしたいですか。

 A  主体的な向上心を持った人と仕事ができると楽しいです。

 

パート・平成24年入社 女性

 Q  入社動機を教えてください。

 A  小学生の子どもが2人いたので、家庭と両立できることが大前提でした。面接のときに、面接官(現在の上司)が、家庭が一番大事だという考えを示してくれたので、安心してこの会社で働くことができると思いました。

 Q  やりがいを感じるのはどんなときですか?

 A  社内研修や日常の業務のなかで社員の方や先輩から多くのことを学びます。学んだ知識を実際の業務の中で活かせたときは、自分の成長を感じることができてうれしいです。

 Q  どんな人と一緒に仕事がしたいですか?

 A  明るく前向きな方と。一緒に事務所の雰囲気を大切にしながら働けたらと思います。

一日のスケジュール

8:40自転車にて出社。
8:45朝礼。
9:00
記帳代行入力を行います。お客さまからお預りした資料をコピーしたり、不明点や確認事項を抽出したりしながら進めます。不明点などは終了後に必ず監査担当者に報告します。
11:30昼食。
12:30決算関連事務。仕上がった決算書、申告書をまとめて電子申告します。月によっては何十件も申告するので、進捗管理が重要になってきます。決算業務は様々な工程がありますが、チェックリストや掲示物を使って、全員が流れを把握できるようになっています。
13:30給与計算事務。給与締日が到来したお客さまから、資料が届きます。内容を確認して専用ソフトにデータを入力していきます。終了したら再検者にまわし、ダブルチェックを受けます。
14:45
日報を作成し、上司と明日の業務を確認したら退社。

 

パート・平成27年入社 女性

 Q  入社動機を教えてください。

 A  以前から会計や税務に興味があり、会計事務所で働いてみたいと思っていました。母の通院の付き添いや子供の世話等で平日のお休みや早めの帰宅を希望していたので、基本週4日、一日5時間勤務の求人広告を見たときに「ここしかない!」と思い応募しました。

実際に働いてみると、社長自身が「家庭あっての仕事」という考え方で、従業員同士のコミュニケーションもとりやすくとても温かい職場だと感じました。

 Q  やりがいを感じるのはどんなときですか?

 A  毎日教わることが多く、その内容は、仕事ではもちろん、プライベートでも役立つことばかりです。教わったことを活かすことができて、「ありがとう」と言われたときは本当にうれしく思います。

 Q  どんな人と一緒に仕事がしたいですか?

 A  明るく一生懸命な方。一緒に助け合って仕事をしていけたらと思います。

一日のスケジュール

8:40自転車にて出社。
8:45朝礼。
9:00

業務日報等、本日の予定をチェックした後、決算業務を行います。お客さまからお預りした資料をもとに入力、ときには監査担当者とお客さまのところに訪問させていただくこともあります。

11:30昼食。(1時間、他のパートの皆さんと和気あいあいと休憩。)
12:30記帳代行入力を行います。お客さまからお預りした資料をもとに、不明点や確認事項をチェックしながら会計ソフトに入力します。入力完了後は不明点等を含め監査担当者に報告します。
14:45
明日の業務予定を確認し、本日の業務日報を作成して退社。